プラセンタサプリがアンチエイジングサプリとして選ばれる理由とは?

アンチエイジング

 

年齢とともに肌にハリや艶がなくなり、しみやしわ、くすみなどの肌トラブルが目立つようになるとエイジングケアを行い若々しい肌を取り戻したいと思うものです。

 

現在、アンチエイジングのためのサプリメントは多く販売されていますが、その中でプラセンタサプリはおすすめされることが多く、実際にプラセンタサプリは多くの人から選ばれています。

 

プラセンタサプリの魅力とは?

アンチエイジング

プラセンタは、グロースファクターと呼ばれている成長因子を含んでいます。

 

グロースファクターは、細胞分裂を活性化させる作用があるので、この成分を体内に取り込むと、細胞分裂が活性化し、次々に新しい細胞が生み出されますが、年齢とともに減少していく成分なので、グロースファクターを補うためにはサプリメントなどで効果的に摂取する必要があります。

 

グロースファクターの作用で新しい細胞が生み出されると、古い角質が剥がれ落ちるので、肌の生まれ変りの周期であるターンオーバーの周期が正常になり、しみやしわができにくくなり、透明感がある美しい肌を保つことができるようになります。

 

また、グロースファクターには、ヒアルロン酸やコラーゲンの生成をサポートする作用もあるので、ハリと潤いがある肌を保つことができるので、この成分を含むプラセンタサプリは、アンチエイジングのサプリメントとして選ばれるのです。

 

年齢によるお肌のお悩みを内側からサポート

アンチエイジング

年齢を重ねるとともにシワやたるみなどのエイジングサインが目立つようになります。進行すると、化粧品での外側からのケアだけでは追い付かなくなるので、内側からもケアしてあげる必要があります。そこで役立つのがプラセンタです。

 

プラセンタといっても色々ありますが、高純度にこだわったサプリが母の滴プラセンタEXです。

 

「プラセンタ純度100%」とうたっているサプリメントも世の中には多数ありますが、その中には安い原料とミックスして製造されたものも存在しています。
プラセンタ粉末の製造方法にはフリーズドライ製法とスプレードライ製法の2種類があります。

 

スプレードライ製法の場合、熱がかかるためデキストリン(でんぷん)などの希釈剤を使用します。すると、希釈剤の分だけ薄くなってしまいますが、原材料名に希釈剤を記載する必要はないため消費者には見分けがつきません。そこで、目安になるのがタンパク質量です。タンパク質量が90%以上あれば、希釈剤を使用していないと考えられます。

 

母の滴プラセンタEXはこのプラセンタの質、密度の目安にもなる加工後のたんぱく質含有量にこだわり97.5%という高純度な数値となっており、プラセンタの良さを感じたい方にもおすすめのサプリです。

 

 

母の滴プラセンタEX公式サイトへ

 

>>TOPページへ